JVC CONNECTED CAM CamerasとTVU Ecosystemのシームレスな接続

TVU Producer、TVU Grid、TVU PartylineなどのクラウドベースのソリューションがSRTライブビデオストリーミングをネイティブサポート

View Related Products

クラウド・IPベースのライブビデオソリューション市場をリードするTVU Networksは、JVC KENWOOD USA Corporationの一部門であるJVC Professional Videoと提携し、SRT(Secure Reliable Transport)ビデオトランスポートプロトコルを使用し、CONNECTED CAM™カメラからTVUのクラウドベースのソリューションへのシームレスな伝送を提供すると発表しました。 この提携により、JVCスタジオ、ショルダーマウント、ハンドヘルドのカムコーダーを使用しているスポーツや報道機関は、コンテンツ共有や配信のワークフローをさらに改善できるようになりました。

JVCのGY-HC500やGY-HC900 CONNECTED CAMは、エンコーダーとデコーダーを内蔵しており、 外部機器を必要とせずにネイティブのSRTサポートを提供する唯一の高性能の放送用カメラです。 このカメラは、Wi-FiまたはLAN接続でライブ配信でき、リターンビデオは、カメラオペレーターに番組フィード、プロンプターコンテンツ、カメラコントロール情報を提供できます。

TVUは、クラウド・ネイティブな制作プラットフォームに、 CONNECTED CAMのコンテンツをライブISOとして直接受信できます。 また、CONNECTED CAMの信号は TVU Gridネットワーク上を伝送でき、シームレスな一対多地点のライブビデオ配信や、ライブ制作向けのTVU Partylineコラボレーション会議プログラムへの直接接続が可能です。

JVC KENWOOD USAのエンジニアリング部門マネージャーのEdgar Shaneは以下のように述べています。「TVU Gridは、世界で最も優れた一対多地点のクラウドベースの配信システムであり、CONNECTED CAMに投資した放送局は、TVUエコシステムにライブストリームを組み込むことを望んでいました」。 「SRTは非常に便利で、ライブビデオを送信するためのデファクトスタンダードです。TVUはこのプロトコルをサポートすることを通じて、コンテンツとライブストリーム管理におけるリーダー的地位をさらに高めました」。

TVU Networks社のスポーツ/エンターテイメント/戦略提携部門ダイレクターのGreg Doggettは次のように述べています。 「JVC KENWOODのCONNECTED CAMは、放送局グループ数社でENGやマルチカメラのスポーツ中継制作に採用されています。 TVUのネイティブサポートにより、JVC camerasはTVU Gridやその他のクラウドベースのソリューションに簡単に直接接続できます。 JVCと協力して、放送局がこのシームレスな接続を自宅からの制作やREMIワークフロー、その他の番組制作にどのように活用できるかを見ていきたいと思います。」

JVC Professional Videoについて

JVC Professional Videoは、ニュージャージー州ウェインに本社を置いたJVC KENWOOD Corporationの完全子会社であるJVC KENWOOD USA Corporationの一部門です。 同社は、放送・業務用ビデオ機器やD-ILAフロントプロジェクションシステムを製造・販売するリーディングカンパニーです。 詳細については、 JVCのウェブサイト(http://pro.jvc.com)をご覧いただくか、電話((800)582 5825)でお問い合わせください。

Start a Discussion

For any information on this case or for any inquiries on the above products

We can help
アップデートを入手する